shopserve

食品年商規模:71億円

“秀逸な販促機能はもちろんですが
繁忙期に合わせてサーバー監視強化をしてくれるので安心です”

0 (円) 1,000,000,000 2,000,000,000 3,000,000,000 4,000,000,000 5,000,000,000 6,000,000,000 7,000,000,000 8,000,000,000 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
グラフ
グラフ
  • 2013年 新商品開発とクーポン施策と
    予約機能

  • 2015年 購入者毎に合わせた
    メールマーケティング

  • 2016年 大量注文に対応するため
    自社受注システムとのAPI連携

概要

売上構成としてヒット商品が2種類あり年末年始に合わせて購入されるお客様が多いため、販促強化は9月から始まります。毎年TVを使った販促を行いますが瞬間的なトラフィック数は相当な数になり、比例して1日数百件の注文数となります。お客様に迷惑をかけないための受注処理は、ショップサーブAPIと連携した自社開発の受注システムです。

総括

注文が集中しない様に早期から予約販売を開始します。予約販売機能とクーポン機能を活用して過去の購入履歴に合わせてメールマガジンを出し分けして告知を行います。食品業界では近年フードロスが社会問題としてあげられている中で、在庫過多にならない工夫がシステムでできています。またEストアーの担当者が繁忙期に合わせてサーバーの監視強化をしてくれるので安心して商売ができています。