shopserve

生活雑貨通販年商規模:70億円

“集客より注文単価の向上へ方針転換。お得に買いたい消費者心理をうまく引き出し月商220%UP”

概要

当初は別のカートシステムを利用しており、売上を伸ばす手段としては広告による集客に頼っていました。しかし、売上は思うように伸びず、費用ばかりがかさんでいました。そこで大きく方針転換。“集客”ではなく“注文単価”の向上に力を入れる事にし、ショップサーブへ移転するとともにお客さまがまとめ買いしたくなるサイトへリニューアルしました。その結果、1年半で月商は220%アップしました。

総括

メイン商材が紙コップと非常に単価が安いものであるため、一度にたくさん購入していただかないと注文単価は上がらず売上も伸びません。そこであえてショップサーブの「高額購入割引」機能を導入しました。“高額になるまで”まとめて購入していただけると“お得”になるようにする事で、お客さまの「お得に買いたい心理」にうまく訴える事ができました。これは商材が消耗品であるため特に有効なのだと思います。また、カートにある商品が入ったらその商品と相性の良い商品を提案表示するなど、自社の長年のノウハウを生かして、より客単価を向上するように努めています。