商品数はどの様な数え方ですか?

ショップサーブに登録できる商品数が最も小さなライトコースでは100商品の登録が可能ですが、この商品数とは「商品ページ数」とお考えください。

例えば、2,980円のTシャツを販売する際、以下のようなバリエーションが存在していたとします。

5色×2デザイン(メンズ/レディス)×4サイズ(S/M/L/XL)=40アイテム

上記の40アイテムを1つの商品ページで販売し、バリエーションは選択ボタンなどで選んで購入いただく方法なら、この40アイテムは1商品として登録されます。もちろん、40アイテムごとに個別の在庫管理も可能です。

もしも上記の40アイテムを別々の40ページを作って販売するなら、40商品として登録する必要がございます。

逆に、同一の商品やデザインであっても、値段が異なる場合は別商品として登録する必要がございます。

資料請求・お問い合わせはこちら

よくある質問

資料請求・お問い合わせはこちら
「どのプランを選んだら良いかわからない」。そんなお客さまのご質問にお応えいたします。

お問い合わせ 窓口 03-3595-2150 (10:00〜18:00 平日のみ)

制作会社・代理店 窓口 03-3595-2932 (10:00〜18:00 平日のみ)

資料請求・お問い合わせ