shopserve

コンバージョン対策機能

スマホ対策

レスポンシブ対応で管理更新の手間を削減

レスポンシブ対応

レスポンシブサイトのメリットとして、画面の幅に対してページのレイアウトが可変するため、一つのHTMLファイルのみを管理・更新すればよいので、管理更新の手間が省けます。

デザインテンプレートでもレスポンシブは自動対応

テンプレート

レスポンシブデザインに対応したデザインテンプレートをご用意しております。また、レスポンシブデザインに対応したデザインテンプレート以外でもPCページの編集を行うことで自動でスマートフォンページに対応する機能を有しております。

UI対策

戦略的な導線設計で新たな価値提案ができるカテゴリ設定

複数カテゴリ設定(コト単位)

最大5つのカテゴリ、5つの階層に分類できます。様々な目的や用途に応じて多くの導線を用意することで目的の商品に辿り着きやすくるため、ストレスを感じません。

最大25,000種類の豊富な選択肢を与えられるバリエーション表示

1商品 複数サイズ・複数価格設定

商品のバリエーションは最大3項目、50種類×50種類×10種類の合計25,000通り。バリエーションごとの在庫や価格を表示することもできます。さらに、商品ごとにオプション価格を設定することもできるので、付属品を追加するごとに料金をプラスしていくことができます。

同時購入を促進する客単価向上の必須機能

関連商品設定

1商品に対し、関連する商品を12個まで設定し、商品ページに表示できます。関連商品を表示することでサイトの回遊率が上がり、客単価アップが狙えます。

注目キーワードによる誘導促進でサイト内検索のストレス軽減

注目キーワード機能

ショップ内の注目キーワードを任意に設定し、商品ページなどに購入者様を誘導できます。顧客のサイト内検索の手間を省き、売れ筋への誘導促進などで売上向上に繋がります。

1人ひとりの顧客に対して最適な接客コミュニケーションを

Web接客ツール(チャットボット)機能

ネット上でもリアル店舗と同様に、お客様にとってお得なサービスを最適なタイミングで伝えることによって、新規ユーザーの獲得や転換率の向上、離脱率低下に繋がります。

ショッピングカート内におすすめ商品表示で購入単価向上

アップセル・クロスセル機能

「今ならポイント10倍」、「送料無料まであとわずか」表示や、「関連商品」を表示することで、お客様のついで買いを誘導します。また、購入意欲が高い状態のときに商品を提案できるので、ついで買い、あわせ買いを増やして、売上アップに繋げられます。

企画・コンテンツ対策

Googleのリッチスニペットにも対応したレビュー機能

レビュー機能

購入者の商品レビューを、お客様の声ページ・商品ページに掲載できます。レビューが集まりやすいように会員がレビューを投稿するとポイントが自動発行される機能も搭載。さらにGoogleのリッチスニペットにも対応しています。

「特別感・限定感」の演出で顧客の購買心理を刺激

シークレット販売

非公開の商品グループや商品ページを作れます。非公開ページには任意で発行したIDでログインできるので、会員限定セールやお得意様優待VIPセールなどのオリジナル施策でユーザーの購買欲求を刺激できます。

機会損失を未然に防ぎ在庫過剰のリスクも軽減

予約販売

在庫を用意する前に販売することで、必要な数の見通しが立ちやすく、在庫切れによる機会損失を防ぎ、在庫過剰のリスクも軽減できるので、あらかじめ発注生産の計画を立てやすくなります。

まとめ割のお得感も多彩な演出が可能

まとめ割機能

顧客が商品をまとめて購入すると、自動で割引できるようにします。「よりどり3足1,000円」や「2着目半額」など多彩な販促ができるようになり、売上向上を狙えます。

瞬発力が必要な売上施策には限定感で購入促進

期間限定販売機能

商品ページの公開・非公開を指定できます。新商品発売日に商品ページを公開したり、期間限定セールのように限られた期間のみの割引販売ができるため、販売方法の幅が広がります。

テンプレートに縛られない独自ページでブランディング戦略を

フリーページ機能

商品のこだわり、生産工程、美味しいレシピ、スタッフブログ、メディア掲載情報などのオリジナルコンテンツを制作することができる機能です。お店独自のコンテンツはお客様に信頼感を与え、ファンの獲得に繋がります。さらにはページ数が増えるのでSEOにも効果的です。

ABテスト(Estore COMPARE)

CVRはもちろんLTVまで追従して判断できるABテストツール

ABテスト・テスト自動化

ヒトが行うABページの入れ替えと比べ、アクセス毎の自動実行なので、シンプルで余計な手間をかけることなくABテストを実施できます。CVRとLTVを常に改善し続けるので、広告費依存することなく売上を上げることが可能です。

ページの出し分けや比率変更も自由自在

表示比率設定

最初は50:50の等分に設定し、結果が見えたら勝ったページの表示比率を高め、負けたページのデザインに変更をかける。そのあと引き続き計測を続け、勝敗の逆転、比率の変更を繰り返して転換率を上げ続けていきます。

決済対策

多彩な決済対応も一元管理できるから作業負担も軽減

後払い決済等の多数の決済機能

さまざまな決済方法で多くの顧客のニーズを満たし、販売チャンスを逃しません。さらに、受注から回収まで漏れなくEストアーがワンストップで決済代行を行うため効率的に作業できます。

二大ECサイトの決済導入で売上施策を確実なものに

楽天ペイ、Amazon Pay

通常、初めてのサイト購入では情報入力に手間がかかりますが、楽天・Amazonアカウントに登録された配送先・クレジットカード情報を利用して手間なく購入ができるため、売上向上に繋がります。

ネット以外からの注文も一元管理で効率的に

代理注文機能(電話)

「電話」や「FAX」など、ネット以外の異なるチャネルからの注文を、顧客に代わって承ることができます。管理画面から個別登録やCSV一括登録などで受注台帳に取り込めます。複数の注文チャネルの受注を一元管理できるため効率良く運営できます。