2014 Jan 22

Criteo(クリテオ)広告用のデータフィードを作成できる機能を新たにリリースしました

Criteo広告用のデータフィードを作成できるようになりました

2014年1月22日


Criteo広告が容易に導入できるようになります

Criteo(クリテオ)広告とは:リターゲティング広告のひとつ。一度サイトに訪問して離脱してしまったユーザーの閲覧・購買履歴に基づいたリターゲティング広告を配信します。質の高い見込み客により少ない露出、より少ない予算、で絞り込んで効率的に配信するので、高い売上への貢献が期待できます。

管理画面上の簡単な設定で、商品登録データを元にCriteo広告用のデータフィードをかんたんに作成できるようになりました。
店舗様にて、データを手動で作成する手間が省けるので、一度店舗に来訪した方に効果的なクリテオ広告が容易に導入できるようになります。
※導入には別途サービス提供会社との契約が必要です。

店舗様にとってのメリット

  • クリテオ広告導入に必要な商品データ作成の手間が省ける
  • クリテオ広告を導入することにより、一度店舗に来訪して離脱してしまった見込顧客にアプローチがしやすくなる

「どのプランを選んだら良いかわからない」。そんなお客さまのご質問にお応えいたします。

0120-675-604
(10:00〜18:00 土日祝日除)

資料請求・お問い合わせ