Eストアーネットショップ相談室
初めてのネットショップ開店

ネットショップ開業、開店&運営ノウハウの情報ポータルサイト。
商品の探し方、開業に必要な免許、開業してから発生する作業、売上の上げ方などネットショップ開店前に必ず知っておきたいノウハウ、成功例をご紹介。あなたの知りたい情報がきっと見つかります。

無料セミナー開催中。ショップサーブ

最新資料のご請求はこちら。ショップサーブ

商品をさがす商品をさがす [商材の探し方]
ネットショップで販売する商品は
6通りの方法から探せる

オリジナル商品の製作の流れ

オリジナル商品の製作の流れ

■製作の手順と注意点

1 リサーチ
(市場調査)

現在、その商品は市場でどのくらい認知されているのか、また、売れる可能性はあるかどうかをリサーチする。

2 企画立案

リサーチの結果、どのような商品(デザイン、サイズ、カラーなど)を製作するのかを決める

3 材料収集

その商品を製作するにあたり、必要な材料を集める。そのとき、当然ながら製作コストと照らし合わせながら選ぶ。

4 試作品の完成

まず、自分が納得できる試作品を完成させる。第三者の商品チェックにも耐えらえれる自信のある商品を目指す。

↑↓ 何回か繰り返す ↑↓

5 スタッフや第三者による
商品チェック

試作品が完成したら、家族やスタッフなど身近な人に出来栄えをチェックしてもらい、さまざまな意見や感想を集める。

6 モニター提供

すでに店を運営している場合、無料モニターを募集して商品を提供。いろいろな環境で試用してもらい、商品の完成度をチェックしてもらう。

7 完成

5と6を繰り返して、より質の高い商品製作を目指す。

ここではハンドメード(手作り)で商品を製作する場合の手順と注意点を説明します。
他店に負けないオリジナル商品を製作し、販売していきましょう

商品の探し方から開店まで/無料セミナーはこちら

ネットショップ12店舗の成功事例インタビュー付き/資料請求はこちら

第三者による「試作品のチェック」は欠かさない

 手作り商品を製作するとき、しっかり肝に銘じてほしいのは、「中途半端な完成品」は決して販売しないということです。「まぁ、これくらいでいいか」と自分一人の独断で販売してしまった場合、ほとんどがクレームのもとになると言ってもよいでしょう。その悪評はあっという間に広がり、二度と信用されないでしょう。 そこで、試作品が出来上がったらスタッフや第三者による厳しい商品チェックを欠かさないこと。また、一般のお客様にモニターをお願いして試用してもらうことも大切です。こうしたチェックを繰り返し、最終的にお店側が100%納得できる製品を販売していきましょう。

開店に必要な機能がすべてそろったサービス/ショップサーブ/今なら、成功店長8人の事例集を無料プレゼント!0120-675-604お気軽にお電話ください!(平日10:00〜19:00※携帯電話対応)
ネットで販売する方法がわかる!特別無料セミナー/初めてのネットショップ開店「ネットショップの始め方を知りたい方向け」詳細はこちら

無料オンラインセミナー詳細はこちら

  • 初めての方へ>> くわしいご案内はこちらから
繁盛店の1日をのぞいてみよう!
ピュアな宇治茶(和束茶)や和菓子販売/京都おぶぶ茶苑/ベストECショップ対象受賞の宇治茶農園が本当のおいしさを産地から全国へ直送
キャスキッドソンや北欧雑貨販売/EIN SHOP/女性に人気の欧州雑貨でブレイク!専任スタッフの充実で、お店運営もスピードアップ