Eストアーネットショップ相談室
初めてのネットショップ開店

ネットショップ開業、開店&運営ノウハウの情報ポータルサイト。
ネット販売の仕方、商品の探し方、開業に必要な免許、開業してから発生する作業、売上の上げ方などネットショップ開店前に必ず知っておきたいノウハウ、成功例をご紹介。あなたの知りたい情報がきっと見つかります。

無料セミナー開催中。ショップサーブ

最新資料のご請求はこちら。ショップサーブ

ネットショップ開業・構築 > ネットショップ開店成功の秘訣TOP > 訪問者がどんなキーワードで検索してきたのか?

ショップ運営・販促ショップ運営・販促 [売り上げアップのためのテクニック]
メルマガ配信や購入者の声の紹介、
ポイント発行…で購入者を増やす

訪問者がどんなキーワードで検索してきたのか?

検索キーワードの順位

検索キーワードの順位

検索連動型広告(アドワーズ広告、オーバチュア)を利用すると、検索エンジンの結果表示ページの「広告枠」のスペースにお店の宣伝を表示できる。有料だが、目立つ位置にあるため利用価値は高い。このような広告でキーワードを選定するとき、アクセス解析は大変役に立つ。

ショップ運営と販促のコツを質問できる/無料セミナーはこちら

ネットショップ12店舗の成功事例インタビュー付き/資料請求はこちら

検索順位が高い商品を取り揃えることも効果的

 アクセス解析のなかで、特に重視すべきは検索キーワードの順位です。なぜなら、訪問者が検索エンジンからどんなキーワードで検索してお店ページにアクセスしてきたのか、を把握できるからです。上のグラフでは「モビール」「おもちゃ」などのキーワードで検索してきた訪問者のアクセスが多いことがわかります。

 では、アクセス解析でわかった情報を、どのように活用すればよいか説明しましょう。まず、Google(検索エンジン)で「モビール」と入力してみましょう。たくさんのページが一覧表示されますが、当然のことながら一覧の上位に表示されたページのほうがクリックされる確率が高いです。このような上位表示を実現させるためには、お店ページに専門的な工夫を凝らすことが必要となります(SEO=検索エンジン最適化対策)。その第一歩がお店ページの文章内に、検索順位の高いキーワードを数多く散りばめる方法です。

 ただし、不必要なほど過度に散りばめると、検索エンジン側に「上位表示だけを目的とした作為あるページ」と判断され、上位表示されない場合もあるので注意が必要です。

 もう一つ実行したいのが、検索順位の高いキーワードの関連商品を数多く販売することです。上の例のように「北欧」の検索順位が高い場合は、北欧関連の商品を取り揃えておくのはよい戦略です。

 なお、訪問者は早く確実に目的の商品を探したいので、2つ以上の単語を組み合わせて検索する傾向にあります。中でも「通販」といったお店を連想するキーワードと組み合わせて検索する場合も多いため、「通販」もぜひページ内に散りばめましょう。

開店に必要な機能がすべてそろったサービス/ショップサーブ/今なら、成功店長8人の事例集を無料プレゼント!0120-675-604お気軽にお電話ください!(平日10:00〜19:00※携帯電話対応)
ネットで販売する方法がわかる!特別無料セミナー/初めてのネットショップ開店「ネットショップの始め方を知りたい方向け」詳細はこちら

無料オンラインセミナー詳細はこちら

  • 初めての方へ>> くわしいご案内はこちらから
繁盛店の1日をのぞいてみよう!
ピュアな宇治茶(和束茶)や和菓子販売/京都おぶぶ茶苑/ベストECショップ対象受賞の宇治茶農園が本当のおいしさを産地から全国へ直送
キャスキッドソンや北欧雑貨販売/EIN SHOP/女性に人気の欧州雑貨でブレイク!専任スタッフの充実で、お店運営もスピードアップ